2006年08月31日

8月の終わりに

IMG_1018のコピー.jpg


実を言うと、momoの換羽が始まっております。
(秘密にすることじゃないんですけどね。)

今年は風切羽根から始まっております。
(去年は尾羽から始まりました。)

フクロウを飼ってらっしゃる方たちの様子を見ていると
同じフクロウでも換羽時期が一緒ではないようです。
と言うより、momoの換羽は他のフクロウに比べると
始まる時期が早いような気がしております。

夕べ「ちょっと羽根を見せてよ」と言いながら
momoの羽根の具合を見ておりましたら
「ピュ〜ッ」と小さく鳴きました。
momoが鳴くのは珍しいのですが、イヤだったのかなぁ〜もうやだ〜(悲しい顔)
posted by soleil at 16:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月30日

予想外の動き

IMG_1004のコピー.jpg


水浴びをさせるためmomoを呼びましたが、
飛んで来る気配などいっこうにありません。



<部屋の中で1番高い所で得意げのmomo>
IMG_1020のコピー.jpg


私が捕まえられないと安心しきっていますが、
「momoが抗すれば、soleilに策あり」です。



momoがとまっているファイルを引き抜くだけです。
ふっふっふっ。



<なぜか逃げずにファイルごと持ち出されたmomo>
IMG_0999のコピー.jpg



<下に降ろされた途端、プチお怒りのmomo>
IMG_1001のコピー.jpg


足元が動いたら逃げればいいものを、
どういうワケか逆にしっかり握っちゃって
私に捕獲されました手(チョキ)

この後はいい気分(温泉)ならぬ水浴びをさせました。
posted by soleil at 13:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月29日

ネズミウォーズ

IMG_1024のコピー.jpg

IMG_1024-1のコピー.jpg

IMG_1025のコピー.jpg

IMG_1033のコピー.jpg

IMG_1034のコピー.jpg

IMG_1035のコピー.jpg

IMG_1027のコピー.jpg

IMG_1029のコピー.jpg

IMG_1030のコピー.jpg

IMG_1032のコピー.jpg

この頃、手の上からマウスを落とすとすかさず飛んできて、
マウスをしっかり掴み逃げ帰って私に背を向け食べるように
なってしまいました。
この時も落としたマウスを拾おうとした私の手を脚でアタックしました。
むむぅ〜、油断なりません。
posted by soleil at 15:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月25日

夏休み。ラストスパートだぁ〜。

気がついたらもう8月も残り少なくなってしまいました。


IMG_0846のコピー.jpg


子供の頃から

8月31日で夏休みが終わる=夏が終わり

という図式の中で15年間も過ごしましたので
この歳になっても「夏は8月で終わりだぁ〜」という感覚から
離れることができません。
9月でも十分まだ暑いのですが、今ひとつ盛り上がりに欠けますね。
小さい頃からの刷り込みは恐ろしいものです。

さて、今週末が8月最後の土日になってしまいました。
天気も良さそうです。
みなさん、良い週末をお過ごしください!
    
posted by soleil at 00:50| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月23日

コインの裏には?

IMG_1017のコピー.jpg


これは古代ギリシャのアテネで紀元前527年〜430年の間に
鋳造され続けた銀貨の1つです。
(ピュタゴラスやソクラテスが使っていたコインですよ!)
           ↓

コイン表.jpg
   <ギリシャの女神アテナ>


    そして、その裏にはなんと!
           ↓
コイン裏.jpg
   <コキンメフクロウです>


さて、現代のコキンメフクロウのmomoと比べてどうでしょう。
           ↓

IMG_0584.jpg


顔がデフォルメされているようですね。
コキンメフクロウは古代ギリシャのアテネの守護神・女神アテナの
従者または聖鳥とされていて、アテナの肩にコキンメフクロウが
チョコンと乗っている絵がよく見られます。

また、この女神の聖木がオリーブなのですが、
もしかしたらオリーブの実をチョロまかしているところが人目について、
(コキンメフクロウは木の実も食べたりすることがあります)
オリーブとセットでアテナの眷属扱いされたのかなぁと
私個人的には思っております。

女神アテナの御神徳は色々ありまして、
主に知恵・技術・芸術・農耕・戦争・織物の女神と言われております。
父親はゼウスですが、込み入った理由がありまして
ゼウスの頭から武装して生まれ出て来ました。
だからといっていかつい女神でなく、「最も美しい女性」という評価をめぐって
他の2女神と喧嘩をしたりしてるので、容貌は美しいに違いないのですが、
気の強さを窺わせます。

ギリシャ神話に出てくる神様って、人間くさいですよね〜。

さて、
はるか昔から知られていたコキンメフクロウ。
この女神様の一体どんなお使いをしたのやら・・・。
posted by soleil at 15:07| Comment(4) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月22日

扁桃体のなせる業-momoの場合

昨日、脳内で情報をより分ける「海馬」という部位があり、
「海馬」に影響を与えているのが「扁桃体」という部位だと記事にしました。


IMG_1006のコピー.jpg


「扁桃体」は感情をつかさどっており、
その感情の記憶はより本質的だそうです。
また好き・嫌いという感情も記憶が生むもので、
感情は全部過去の記憶から生まれます。

ネズミを例に挙げると、
「フクロウに襲われた」→「襲われて怖かった」→「だから嫌い」
ということです。

そしてこの感情を元に「フクロウは自分にとって危険な動物」と
海馬が必要な情報だと判断し、記憶します。

実際「扁桃体」がないと恐怖心がなくなるので
生命維持が難しくなるそうです。
逆に「好き」という感情も扁桃体がつかさどっています。
この「扁桃体」は海馬と同じく、
小動物から人間まで備わっています。

人間も好きなことを覚えるのは早いですが、
それはこの扁桃体のおかげです。


ところでmomoは意外にも記憶力がいいところがあります。

たとえば、1度でも危険な目にあった所には近づきませんし、
置き餌をするとその場所を覚えていてウロウロする事があります。


IMG_1016のコピー.jpg


フクロウには躾はできませんが、
叱られると不快と思うのか、叱られたことをしなくなることがあります。
ただミソなのが叱られたことを「やってはいけないこと」ではなく
「不快なこと」と感じるところです。

momoが乗りたい所があると、
ソワソワしながら私をチラチラ見ることがあります。
思わず噴出したくなるような光景なのですが、
「やりたいけど不快な思いをするのはイヤ」という
スリリング(?)な葛藤がmomoの頭の中で起こっているようです。

posted by soleil at 15:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月21日

momoの海馬は鍛えられたか

私が髪型を変えたら私のことが分からなくなちゃったmomoですが、
私が前髪をひっ詰めたりおろしたりしているうちに
4〜5日した頃からわかって来たようです。
餌やりのときにも飛んで来るようになりましたし、
私の顔を見て逃げることも無くなりました。

IMG_0998のコピー.jpg
<8/18の夜の様子>


IMG_1000のコピー.jpg
<8/20の夜の様子>


まぁ、ホッとしたわけですが、
今回私の望みをつないでくれたのがこの本です。
(大げさだよね〜)

????.jpg糸井重里・池谷裕二 著 新潮文庫
<この本は2002年に発刊され、かなり売れた本です。今回文庫本で発売されました。ヒジョ−に面白かったです。>

8/18記事にいただいた飼育係さんのコメントの返事にも
「脳の記憶の仕方にとって、とても大切な特色は“可塑性”である」
書かせていただきました。
つまり、いったんある情報を受けいれて、それに対応するような回路が
つながると、それはそのまま残る。
つまり“可塑性”とは「記憶できるということ」なんだそうです。
また、その記憶を扱っている部位が、脳の中で海馬と呼ばれているそうです。


この海馬、ネズミのような小動物から人間に至るまですべての動物にあり、
この神経細胞は生物個体が死ぬまで増えることが出来るそうです。
(歳を取ると物忘れが酷くなるというのは科学的にはウソだそうです)


IMG_1008のコピー.jpg


また海馬は情報の振り分けをしていて、
固体にとって必要な情報・不必要な情報を振り分け、
必要な情報を大脳に送り記憶させるという役割をしています。
この必要かどうかと言う判断は、海馬のそばにある
扁桃体という部位の影響をかなり受けているようです。

う〜ん、そう言われると、momoを見ていて思い当たるフシが・・・。


理論上ではmomoの「方法記憶」が増えて海馬の神経細胞が
微妙に増えたことになりますが、
海馬という部位の神経細胞は生活リズムの狂いや
強いストレスで死滅することもあるとの事。
さて、今回ショック(?)を受けたmomoですが、
果たしてmomoの海馬は神経細胞を増やすことが出来たのでしょうか?


posted by soleil at 13:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月18日

私はだぁれ?

私が髪形を変えたおかげで、
私のことがsoleilと分からなくなっちゃったmomoですが、
髪を切ったその日(15日)は、応急措置として
髪を切る前のひっつめに似せて前髪を
ピン止めしておでこを出してグルーミングをしてあげました。
すると少しは分かったのか警戒を解いて
リラックスしてきた様子になりました。
ですが、グルーミングをしてあげながら前髪を下ろすと
みるみる間に身体を緊張させ顔にはあせりの色が・・・。

IMG_0882のコピー.jpg
<写真が取れなかったので古い写真の使いまわしです>

しょうがないので、この後この日はずっと前髪を上げていることに・・・。
私のことをずっと観察していたmomoですが、
とりあえず餌も通常通り食べましたのでホッとしました。

さてそれから2日たち、私が前髪をあげたり下ろしたりしているうちに
少しは馴れたようです。
あまり警戒することも無くなって来ました。

このままいくと無事馴れてくれそうですが、
ひとつ疑問が。
私をsoleilと分かってきたのか、
それとも見知らぬ女に馴れてきただけなのか・・・。
後者だとあまりにも悲しいかも・・・。

******記事訂正します******
餌を通常通り食べるようになったのは、
1日経った16日からでした。
時間経過を間違えてました。スミマセン。
posted by soleil at 15:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月16日

ショッキングな出来事

昨日、会社帰りに美容院によって帰りました。
髪形を変えたのですが、それがこんな事になるとは・・・。


IMG_0468のコピー.jpg

「今日も僕は家で留守番。
 夜になったからそろそろ誰か帰ってくると思ってたら
 ドアを開ける音がして“ただいま〜”って声がしたんだ。
 で、僕は止まり木の上でふんぞり返っていたんだ。
 そして足音と共に入ってきたsoleilだと思った女が
 僕が見たこと無い女だったんだ。
 僕はびっくりして思わず止まり木の上に立ち上がっちゃったよ!
 そのうちケージの扉を開けてその女が手を入れてきたから
 ケージの中を逃げまくっちゃったんだ。
 怪我をしなくて、ホント、良かったよ・・・。」

momoの見たこと無い女、それは私です。
私の顔を見るなり、momoはホントに目を丸くしてました。
フクロウの目はもともと丸いのですが、驚いて目を丸くしてるのが
よく分かりました。

IMG_0394のコピー.jpg いつもはこんな感じ

 IMG_0392のコピー.jpgでも、昨日はずっとこのスタイルで私を見ていましたたらーっ(汗)

 IMG_0498のコピー.jpg挙句の果てには私が近づくとこんな様子にもなりましたたらーっ(汗)たらーっ(汗)
<上の写真はクリックすると大きくなります>

前髪を切っただけなんですが、それだけで私をわからなくなるとは・・・。
はっきり言ってショックですが、それよりもこれは大変な事態を迎えたことになります。

私をsoleilと認識していないということは、
今までの1年が無駄になったということで、
また1からのやり直しということになります。

案の定、餌やりのとき呼んでも来ません。
仕方なく私が手の上に乗せてあげましたが、
1度目の食事はおなかがすいていたのか食べましたが、
2度目の食事の時は大して空腹感がなかったせいもあり、
餌を見せても嘴を開けようともしませんでした。

厄介なことになりました(ーー;)

posted by soleil at 15:18| Comment(4) | TrackBack(0) | 日常の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月15日

フクロウダッシュ・・・そして盗み食い

一度目の食事が終わってから、ずっ〜と廊下(新しい遊び場)で遊んでたので
2度目の食事(2時間半後)はここであげることにしました。
今日の2度目の食事はmomoの大好物“ファジーマウス”です。

IMG_0576のコピー.jpg


ところが、近くまで来て私の手の上にマウスが乗っているのを見ると
なんと・・・

<momoのフクロウダッシュを正面からどうぞ♪>



逃げていくではありませんか・・・・・・。

その後しばらく餌を見せて呼んでいる時、
ちと用があって皮手袋を脱ぐためマウスを床に置いた瞬間・・・

<再びフクロウダッシュ!そして・・・>


<マウスをくわえて元の場所に一目散>

なんという早業・・・。

IMG_0886のコピー.jpg
posted by soleil at 11:34| Comment(2) | TrackBack(1) | 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月14日

アナホリフクロウ疑惑

先日、アナホリフクロウの話を少しお話しました。


burrowing1.jpg<アナホリフクロウ>



コキンメフクロウであるmomoの近縁種です。
脚の長いところ以外は本当によく似ています。
行動も似ているらしく、momoも土を穿り返したりします。

画像 040.jpg

この画像はmomoを飼い始めてまもなくの写真で、
人が見ていない間に部屋に置いておいたプランターに
入り込んでいたときの写真です。

さて、このプランターを置いてあったキャビネットの下で
ある日主人が昼寝をしておりました。
すると、突然顔の上に土がバラバラ落ちてきたので
驚いて起きると、なんと、momoがこのプランターの中で
足で土を穿り返していたではありませんか!
唖然とした主人はmomoに一言、
「オマエはアナホリフクロウだったのか?」

その後、土の上にバークを敷きましたら
この様なことはしなくなりました。

IMG_0922.jpg
<僕はアナホリフクロウじゃないよ>

アナホリフクロウをナマで見ると
脚の長さが目に付きます。
momoの脚の長さの倍近くありそうです。

IMG_0983のコピー.jpg
<今日も仁王立ちでがんばってるmomo>




posted by soleil at 13:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月11日

夜の徘徊(動画)

この頃もmomoの遊び場所が増えましたが、
まだまだこの遊び場所が安全かどうかcheckしながら
見回っているようです。






この仁王立ちしながら頭を上げ下げしている様子を見ると
かなり警戒しているようです。

だったら、遊びに行かなきゃいいじゃないかと思うのですが、
餌を食べた後は必ずこの場所に一目散に飛んで行くようになりました。


posted by soleil at 14:28| Comment(4) | TrackBack(0) | 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月10日

1年の成長

この8月でmomoが我が家に来て1年になります。

1年前のmomoはこんな感じでした。

画像 017.jpg
<まだ古いデジカメだったので画像が悪いです>


こう見てもあまりピンと来ませんか?
では、今年の5月ごろの写真を見てみましょう。

IMG_0682.jpg

おわかりいただけたでしょうか?

1番違うのは何といっても頭部・顔です。
我が家に来た頃はまだ頭の羽は茶色1色でした。
9月の終わり頃から換羽が始まり、
ブチの様な白い羽根が混じって生え始めました。
また、それと共に眼の周りを覆う羽根も充実してのですが、
毎日見てると変化にあまり気づかなくて
「えっ、こんなだったっけ?」とあらためて思いました。

去年の8月の体重が150〜152gだったのが、
増減を繰り返しながら162g前後に増えて
この体重を10ヶ月ほどkeepしていました。
それが165〜167gに増えて2週間ほど
この体重で落ち着いちゃってます。
これを身体の充実と見るのかたんなる夏太りと見るのか・・・。
痩せていくよりは飼い主としては安心なのですが。

IMG_0975.jpg
<僕も立派になったでしょ>

そういえば、また換羽が始まりました。
風切羽根を手始めに、今回は顔に来ております。
換羽の無い時期のほうが少ないような気がする〜(-_-;)
posted by soleil at 15:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月09日

フクロウの物語

今日はフクロウの本のご紹介です。

名称未設定 1.jpg
<対象年齢10歳以上。ファンタジーというよりも童話に近いと思います>


今日、他の本を買いに行ったらこの本が目に入ってしまいました。
帯には“フクロウ世界を舞台にした、壮大な冒険ファンタジー!!!”と
銘打ってあります。
「あら〜、動物ファンタジーものも、ついにフクロウに辿り着いちゃったのね」と
心の中で苦笑いしつつも、フクロウ世界を舞台にしたと書かれてあったのと
表紙にのってるアナホリフクロウがmomoにそっくりなのに惹かれつい買ってしまいました。
まったく、飼い主バカです。

ところでこの本、映画化が決定しています。
たぶん実写は無理でしょうから、アニメになるのではないでしょうか。
(でも、もし実写だったらスゴイよね〜。)

ちなみに、アナホリフクロウと言うのはコキンメフクロウの近縁種で
外見・大きさ共コキンメフクロウに似ていますが、
脚がコキンメより長いです。
このフクロウ、巣は地面に作ります。
アナホリフクロウと言う名前の通り土を足でほじくり返しますが、
巣はプレーリードッグなどの巣穴を利用するそうです。
近縁種であるmomoも土を見ると足で土をほじくり返します。

<なかなか映画にお声が掛からないmomoちん>
IMG_0747のコピー.jpg
posted by soleil at 14:33| Comment(2) | TrackBack(0) | tools・books・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月08日

この頃

IMG_0964のコピー.jpg

ここは、我が家で1番高いところです。
以前この場所がお気に入りの場所に加わったと記事にしましたが、
この頃は食事の後はアジトに帰らずこの場所にいます。

そして・・・

IMG_096.jpg

ここから廊下をチェックして廊下に遊びに行きます。
この2週間ほどでmomoの行動範囲が随分広がりました。
とは言っても2部屋ちょっとですが、
食事の後すぐにアジトに戻っていた頃に比べると
かなりの変化です。

今日も夜な夜な家の中を探検するmomoです。

posted by soleil at 14:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月07日

フクロウにご機嫌取り(動画)

いつもは写真でお見せしている“グルーミング”ですが
きょうは動画でお届けします。


はじめは「うざったいなぁ〜」と思っているようですが、
だんだんと気持ちよくなっている様子です。

もうそろそろいいかなぁと思うのですが・・・


「続けるのだ」

posted by soleil at 14:10| Comment(4) | TrackBack(0) | 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月04日

あっついですね〜

ついこの間このまま暑くならなかったら大変だなぁ〜と
思っていましたが、今日はそう思ったことを後悔しています。


ここまで暑くなるとmomoに日光浴をさせるのも
ちょっと難しくなりそうです。

IMG_0910.jpg

時間や水分補充を考えて日光浴をさせたいと思います。

この週末もこのまま暑いようです。
皆さんも熱中症・日射病には十分お気をつけてください!

posted by soleil at 16:36| Comment(2) | TrackBack(1) | 日常の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月02日

momoのこの頃

IMG_0949のコピー.jpg


IMG_0946のコピー.jpg


IMG_0948のコピー.jpg

前は近づかなかった場所ですが、
この頃ちょくちょくこの場所に出入りしています。
posted by soleil at 15:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。