2006年07月31日

レプタイルズショー!

今年はやらないのかなぁと思っていた
ジャパン レプタイルズ ショー」ですが、
今年は9月23・24日に開催が決定したそうです。

チラシ1.jpg

チラシ2.jpg


私の1番の楽しみは何といっても猛禽類がたくさん見れることです。
ワシ・鷹類の他にもフクロウがたくさん見れます。
小さいフクロウを初めて見て「こんな可愛い動物がいるなんて!」と
思った昔が(4年ぐらい前だけど)懐かしいですね。

レプタイルショーなのでメインは無論、ヘビ・トカゲ類・カエル等々です。
これだけ一同に集まるのは日本では滅多に無いので
興味をもたれた方はいかがでしょうか?
(東京からはちょっと遠いけど)


IMG_0815のコピー.jpg



posted by soleil at 15:53| Comment(4) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
なかなか興味深いイベントですね。
我が家からは(愛知県)そう遠くない距離ですが…。
小学生の頃はトカゲなんかも飼っておりましたし、
そんなにたくさんの猛禽類も見られるのでしたら、
可愛いmomoちゃんのような子にうっかり出会ってしまい、お迎えしそうな自分が怖いです。( ̄▽ ̄;)
近づかないほうが身のためかも?
これ以上増えると、マジヤバいんで。(汗)
Posted by ラミちゃん at 2006年07月31日 22:58
>ラミちゃん
ラミちゃんちから近いんですか〜。
いいですね〜。
可愛さ(?)momoクラスのちびフクロウがたくさん出ることは間違いないです。
ただ、まだ出店が確定している猛禽店が1社しか分かってないのでホントはなんとも言えないんですけどね。
私は来年のmomoの嫁取り計画に向けて色々相談してこようかなぁと思っております。
コキンメフクロウを扱っているSHOPも何店か出店すると思うんですが、
各店によってビミョーに考え方が違うことがあるので、色んな意見を聞くのもいいかなぁと思っています。

すでにラミちゃんはちびフクロウに興味を持ち始めているご様子ですね〜。
放鳥時の管理をしっかりすれば飼えないことはありませんが、飼っているインコより小さいフクロウがよりお勧めです。
インコ・オウムたちとアフリカワシミミズクが共存しているおうちがあります。
ご参考にどうぞ♪
「フクロウのいる家」 URL http://ameblo.jp/african-eagle-owl/

Posted by soleil at 2006年08月01日 15:29
行きたい!
でも衝動買いがヤバそうだから止めとくかな(^_^;)

本当は飼ってはいけないのでブログでは紹介してませんが実は我が家にはヘビもいます(^^ゞ 娘が欲しがったので、それにカッコつけて迎えました。

トカゲも欲しいしなぁ。。
Posted by 飼育係 at 2006年08月01日 17:58
>飼育係様

なぁんだぁ、すでにヘビを飼ってるんですね〜。
このショーは結構マニアックな人が集まるんですよね。
腕にヘビを巻き付けてたり、トカゲが顔を出してるショルダーバックを持ってる人とかがいたりします。
あと、子供連れが多いですよ。

今年も出店しますが、去年猛禽屋さんが連れてきた
猛禽類はすごかったですね。
イヌワシ(オオワシかな?)とか動物園でも
ここまで猛禽類を揃えられないだろうといった感じでした。

トカゲですか?そりゃぁそれがメインですから
色・柄とりどりでヒジョーに面白いですよ。ふふふ。


Posted by soleil at 2006年08月02日 13:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21711288

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。