2007年08月07日

レプタイルズショー2007-2

DPP_0022.jpg

momoちゃん、物には順序ってものがあります。
レプタイルズショーですから、やはり爬虫類からご紹介せねば〜。

今回のレプタイルズショーで「世界のカメ展」をやっていた為なのか
カメの販売業者が多かったです。
カメにも水生カメ・陸生カメとあるのですが、陸生カメの販売業者の
方が多かったですね。やはり陸生カメ(陸ガメ)のほうが飼い易いの
でしょうか〜?

DPP_0132.jpg


カメは前々から出店数が多かったのでそれなり見てきたつもりでしたが、
これほど種類があるとは・・・。
甲羅の柄、形に微妙な違いがあったりして、説明を受けて「ほ〜」と
理解できる事もしばしば。

しかし、このカメの世界、マニアになったら大変です。
柄の出方次第でお値段がexclamationするような高値になります。

会場ではお安いのは手乗りサイズで○千円から売っていましたが、少し
大きくなったり、種類によっては○万円など当たり前のお値段になります。


DPP_0134.jpg


一瞬目を疑ったお値段のカメたち(それでも特別高額でもないらしい)

DPP_0133.jpg

いやいや、恐れ入りました。
まぁ〜でもここまで大きくしたんですから高くてもしょうがないか(^_^;)


珍しいと言えば、今回はこのカメが1番希少だったかもしれません。

DPP_0124.jpg

ホシガメ(だったと思う)のアルビノです。だけど目が黒い。
まだほんの手のひら大ですが頑張って長生きして欲しいです。


ところでカメと言うと甲羅に目が行くのは当たり前ですが、顔を見比べると
ちょっとずつ違っていて意外と可愛いかったです。
つい「買って行こうかぁ〜」と思ったのですが、カメの寿命を考えるとお気軽に
飼うのはちょっと問題あり・・・と、今回は見合わせることにしました。

やっぱり生体を買うのって勇気が要りますね〜。

to be continued

ブログランキングに参加しております。
momoに1push、ポチっとよろしくお願いします!

   ↓

banner_02.gif

いつもご支援下さる皆さん、ありがとうございます。






posted by soleil at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。